長年お世話になった愛車を先日下取りに・・・

<p>どちらかといえば自意識過剰気味の方でしょうが、できるだけ淡々と書くようにしています。<br><br>きょうは朝からどんよりのさえないお天気です。ネコちゃんもしきりに顔を洗っています。こんな日は気分もあまりぱっとしないです。<br><br>長年お世話になった愛車を先日下取りに出しました。新車から11年間、走行距離は11万キロを超えていました。新車が来るのは嬉しいですが、やはり長く愛用してきた車と分かれるのはさびしいものですね。<br><br>ニュースや話題から業界の事情が透けてくる時がありますね。そんな時は書く方もノリノリになります。<br><br>ざっと見た感じで今日はこれといった話題もないので、自分なりの考えでいつもとは変ったお話しなんかどうでしょうか。<br><br>ネットで業者に車の査定を申し込もうとする際、個人情報の書き込みが必須の申し込みシートを使っている業者が大部分であるようです。<br><br>愛車の査定を申し込んでみたいけれども、「ネット上に個人情報を流すのが不安」「営業の電話がどんどん掛かってくるのがイヤ」などで、査定の手続きをネットで行なうことに気が引けてしまうかもしれ

ません。<br><br>そんな声が届いたのか近頃は、個人情報不要で車種や年式などの記入だけで使えおおまかな買取額を知ることできるサイトも出てきましたし、一度使ってみて自分の車がどれくらいで売れるのか知っておくのもいいかもしれません。<br><br>車検が切れた車の査定については査定を受けること自体に支障はないのですが、ただし車検を通していない車の場合公道を走ると法に触れますので、どうしても出張査定を利用することになります。<br><br>では車検を通してから査定をと考えるかもしれませんが、そうするより、車検は通さないまま買い取ってもらう方が、車検代を考えると相当お得なはずですので、きっぱり出張査定を受けてしまうのが良いです。<br><br>こういったケースにおいても単独の業者に依頼せず複数のところから査定を受けますと手間かもしれませんが得になります。<br><br>査定を受けることが決まった車について、車についてしまった傷やへこみをどうしたものかと思い悩む人もいるようです。<br><br>傷については、自分で直せる程度の小さなものなら、処置してきれいにしておくのがベターですが、別に修理に出さな\xA4

唎討睫簑蠅覆い任后\xA3<br><br>どうしてかというと修理して査定額が上がったとしてもまず修理代の方が高くなるためで、自分ではどうにもできないような傷なら修理は考えずにそのままであまり気にせず査定を受けてしまいましょう。<br><br>選ぶのに迷ってしまいましたが、お役立ちサイトの紹介です。<br><br><a href="http://idllinger.com/k001.html" target="_blank">http://idllinger.com/k001.html

なるべくブログを長続きさせたいのでペースを考えながら黙々とやっていきましょう。<br><br>あしたはどんなネタが見つかるでしょうか。</p><br />